宮古島旅行 池間島 海美来・OHAMAテラス・Ninufa(ハート岩)

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
国内旅行

2023年6月に夫婦で宮古島を旅行しました。

旅行初日に宮古島から池間大橋を渡って池間島を観光しました。

海はきれいで景色はバツグン。

この記事では池間島の旅の様子を紹介します。

スポンサーリンク

☆     ☆

宮古島旅行 池間島 海美来・OHAMAテラス・Ninufa(ハート岩)

池間島(いけまじま)の概要

所在地:沖縄県宮古市。宮古列島に属し、面積2.83 km2、周囲10.1 kmの島。

人口は567人(2019年1月1日現在)。主要な漁業と観光業。

宮古島との間は全長1,425mの池間大橋で結ばれています。

島の約5~15km沖にある八重干瀬(やじび)と呼ばれる巨大な干瀬(じび)はダイビングスポットとして有名。

宮古島と池間島を結ぶ池間大橋
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com

宮古島から池間大橋を渡り池間島へ向かいます。

海美来(かいみーる)

海美来の基本情報
住所: 沖縄県宮古島市平良字池間1173-7
TEL:0980-75-2121
営業時間:9:00~19:00
定休日:無休
駐車場:あり(無料)
アクセス:宮古空港より車で48分(19.5km)
支払い方法:カード不可、電子マネー不可
池間島にある海美来(かいみーる)
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com

池間島に渡ると直ぐのところにあるのが「海美来」(かいみーる)。お土産・お食事店。もちろんトイレもあります。

池間島の海美来(かいみーる)で売っている紅芋もちの材料
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com

「紅芋もち」の材料の紅芋ですよね。

池間島の海美来(かいみーる)で食べた紅芋もち
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com

「海美来」では「紅芋もち」(200円)が人気。一つ買って屋上で景色を見ながら食べました。

池間島の海美来(かいみーる)の屋上から見た池間大橋
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com

屋上からの池間大橋を望む眺めは最高。

OHAMAテラス

OHAMAテラスの基本情報
住所:〒906-0421 沖縄県宮古島市平良池間1058
TEL/FAX:0980-79-9920
営業時間:10:00~17:00
定休日:不定休
駐車場:あり(無料)
アクセス:宮古空港より車で約30分・下地島空港より車で50分

池間大橋の近くにある「OHAMAテラス」。ここで昼食にしました。

池間島にあるOHAMAテラスの入口
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com

「んみゃーち」は、宮古島の方言で「いらっしゃい」「ようこそ」という意味。沖縄本島では「めんそーれ」となります。

池間島にある「VILLA KAGIPIKAZ」(ヴィラ かぎピカズ)
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com

前方に見えるのは併設されている「VILLA KAGIPIKAZ」(ヴィラ かぎピカズ)ですね。

池間島にあるOHAMAテラスの様子
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com

正面の建物で食べ物を注文。

池間島にあるOHAMAテラスの様子
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com

そこから左手の建物へ向かい、2回のテラス席へ。

池間島にあるOHAMAテラスから見た海
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com

バツグンの景色です。

池間島にあるOHAMAテラスで食べたタコライスとマンゴアイス
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com

昼食はタコライス(1,000円)とマンゴアイス(800円)。マンゴアイスはめちゃくちゃおいしい!

池間島にあるOHAMAテラスの展望台の様子
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com

右手に池間大橋が見えます。

池間島にあるOHAMAテラスから見た池間ブルーの海と池間大橋
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com
池間島にあるOHAMAテラスの展望台からの眺め
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com
池間島にあるOHAMAテラスから見た青のグラデーションがすばらしい海
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com

美しい池間ブルーの海。青のグラデーションがすばらしい。

池間島にあるOHAMAテラスから見たすばらしい景色
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com

最高の景色。海風が気持ちいい! いつまでもボ~としていられます。

池間島のOHAMAテラスにある網の釣り椅子
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com

網の釣り椅子。ここは映え写真のスポットですよね。

スポンサーリンク

☆     ☆

gelato cafe Ninufa(ジェラート カフェ ニヌファ)・ハート岩

gelato cafe Ninufaの基本情報
住所:沖縄県宮古島市平良前里976-1
TEL:0980-79-5696
営業時間:11:00~17:00 (天候により閉店時間が早まること有)
定休日:水・木曜日
駐車場:あり(無料)
アクセス:宮古島市中心部より車で約30分

「ハート岩」の目の前に2021年秋にオープンしたジェラート屋さん。

池間島にあるgelato cafe Ninufa(ジェラート カフェ ニヌファ)の様子
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com
池間島にあるgelato cafe Ninufa(ジェラート カフェ ニヌファ)の店内の様子
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com
池間島にあるgelato cafe Ninufa(ジェラート カフェ ニヌファ)の店内の様子
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com

海風が吹き抜ける涼しい日陰のオープンテラス。南国の雰囲気が満ちています。

池間島にあるgelato cafe Ninufa(ジェラート カフェ ニヌファ)で飲んだシークァーサー
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com

ジェラート屋さんですが、のどが渇いていたのでシークァーサー(500円)を注文しました。

風に吹かれてのんびりできます。

池間島にあるgelato cafe Ninufa(ジェラート カフェ ニヌファ)からの海の眺め
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com

ほんときれいな景色。

池間島のgelato cafe Ninufa(ジェラート カフェ ニヌファ)にあるビーチ
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com
池間島のgelato cafe Ninufa(ジェラート カフェ ニヌファ)のビーチにあるハート岩

店内から坂を下っていくとビーチへ。

正面に見えるのが有名な「ハート岩」ですね。ハート形の穴が開いています。

池間島のgelato cafe Ninufa(ジェラート カフェ ニヌファ)のビーチからの海の眺め
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com

美しい池間ブルーの海。絶景です。

池間島のgelato cafe Ninufa(ジェラート カフェ ニヌファ)にあるビーチの眺め
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com

白砂のきれいな砂浜。

池間島のgelato cafe Ninufa(ジェラート カフェ ニヌファ)のビーチ側からの外観
travel-to-miyakojima-ikema-island futsujinm.com

店はヤシなど南国の植物に囲まれています。

まとめ

池間島は小さな島ですが、最高に美しい池間ブルーの海が見られました。

この美しい景色を見に来るリピーターも多いようです。

「OHAMAテラス」や「gelato cafe Ninufa」では南国の静かな時間を満喫。すばらしいときを過ごしました。

あわせて読みたい ➡ 日本の離島旅行 実際に行ってみて分かったおすすめの離島のまとめ

☆     ☆

(PR)

ジャルパックなら出発55日前までの早期予約がおトク!

☆     ☆

☆     ☆

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました